MBC式メディカルダイエット

楽痩せ外来

2024/6/19 マンジャロ(2.5mg、5mg、7.5mg、10mg)を入荷しました。数に限りがございますので詳細はLINEよりお問い合わせください。
2024/1/19 GLP-1注射薬 オゼンピックを入荷しました。数に限りがございますので詳細はLINEよりお問い合わせください。

MBC式メディカルダイエットとは、医療機関で処方される医薬品を使用して、効率的に体重を減らす画期的なダイエット方法です。

一般的なダイエット法とは異なり、無理な食事制限や積極的な運動を行う必要がなく、短期間で無理なく痩せることが可能になっています。

また無理なく続けていただけるようにマンジャロ/オゼンピック/リベルサスをご用意しており、お手頃でわかりやすい価格設定にしております。

MBC式メディカルダイエットの種類

  • 【食欲を抑える】GIP/GLP-1注射「マンジャロ」
  • 【食欲を抑える】飲むGLP-1作動薬「リベルサス」
  • 【カロリー(糖)を排出する】SGLT2阻害薬「カナグル」
  • 【食欲を抑える】GIP/GLP-1注射「オゼンピック」

注射で食欲を抑える

GIP/GLP-1注射「マンジャロ」

GLP-1が食欲を抑えるダイエットに有効な薬であることはここ数年でかなり知られるようになっています。
そして今まではあまりダイエットの分野で注目されていなかった「GIP」というGLP-1とよく似ているホルモンが研究が進むにつれて着目され、GLP-1以上の効果があることが分かってきました。
このことからGLP-1とGIPの両方に作用する強力な薬(マンジャロ)が世界で初めて誕生致しました。

作用と期待される効果

GIPとGLP-1の両方に作用することで、今までのGLP-1受容体作動薬単剤よりも強い食欲抑制効果が期待されます。これらのホルモンは、インスリン分泌不全を改善させることで血糖値を改善させ、食欲を減退させる効果も持ち合わせています。

使用方法

・1週間に1回、なるべく同じ曜日の同じ時間に自己注射を行います。
・お腹(腹部)や太もも(大腿部)に注射します。
・1本が1回分使い切りの注射剤で、注入器には1回分の薬剤があらかじめ充填されています。

副作用

主な副作用として、吐き気、嘔吐、下痢、便秘、腹痛、消化不良、食欲減退などが報告されています。非常にまれですが急性膵炎が報告されています。
このような症状に気づいたら、担当の医師に相談してください。

使用上の注意

妊娠中・授乳中の方はお控えください。
膵炎や胃腸障害の症状・既往歴がある方、過度のアルコール摂取や副腎機能不全など低血糖の恐れがある方は医師にご相談ください。

 

GLP-1注射「オゼンピック」

オゼンピックは、グルカゴン様ペプチド-1 (GLP-1)受容体作動薬で、脳細胞のGLP-1受容体に作用し、エネルギー消費を減らさずに満腹感を高めて食欲を抑えます。当院では「オゼンピック」を自費で処方しています。

作用と期待される効果

GLP-1の効果により脳の視床下部の食欲に関係する部位に作用し、食欲が抑えられ、通常よりも少ない食事の量で満腹感を感じられます。

使用方法

・最初は吐き気や気分不快などの症状が出る可能性もあるため、慣れさせるために1週間に1回、0.25mgから注射を開始し、効き具合を見て量を決めていきます。
・週に一回お腹(腹部)や太もも(大腿部)、上腕のいずれかの皮下に注射します。
・食前食後は関係ありません。
・1本が1回分使い切りではありません。注入器には2mg分の薬剤があらかじめ充填されており0.5mgずつで4回(4週)分を回数を分けて注射することが可能です。

副作用

主な副作用として、吐き気、嘔吐、下痢、便秘、腹痛、消化不良、食欲減退などが報告されています。非常にまれですが急性膵炎が報告されています。
このような症状に気づいたら、担当の医師に相談してください。

使用上の注意

妊娠中・授乳中の方はお控えください。
膵炎や胃腸障害の症状・既往歴がある方、過度のアルコール摂取や副腎機能不全など低血糖の恐れがある方は医師にご相談ください。

飲んで食欲を抑える

飲むGLP-1作動薬「リベルサス」

食欲を抑える作用のあるGLP-1を飲むタイプの薬として実用化した、世界初にして唯一の経口GLP-1受容体作動薬です。
世界的にも肥満症に対する治療薬として広く使用されており、GLP-1ダイエットを試してみたいけれど、注射器の利用が怖い方、手軽にGLP-1ダイエットを始めたい方に最適です。

作用と期待される効果

リベルサスを服用すると、脳の視床下部の食欲に関係する部位に作用し、食欲が抑えられ、通常よりも少ない食事の量で満腹感を感じられます。

使用方法

・1日1回、起床後の空腹時に服用します。
・120ml以下の水で服用し、その後30分間は食事・水分の摂取は控えます。
・リベルサスには、3㎎、7㎎、14㎎の3種類がありますが、初めは低用量の3㎎から飲み始めます。

副作用

主な副作用として、吐き気、嘔吐、下痢、便秘、腹痛、消化不良、食欲減退などが報告されています。

とくにリベルサスを使い始めた時期に出やすいですが、内服を続けていくことで改善していきます。そのためリベルサスを低用量で試しながら徐々に投与量を調整することが一般的です。

ご不安なことがありましたら、担当の医師に相談してください。

使用上の注意

妊娠中・授乳中の方はお控えください。
膵炎や胃腸障害の症状・既往歴がある方、過度のアルコール摂取や副腎機能不全など低血糖の恐れがある方は医師にご相談ください。

余分なカロリー(糖)を排出する

SGLT2阻害薬「カナグル」

血中に含まれるブドウ糖を尿と一緒に体外に排出するのがSGLT2阻害薬という薬剤です。
血中のブドウ糖は、人間の腎臓で濾過された後、尿細管からすべて再吸収されます。SGLT2阻害薬はこの再吸収を阻害することにより、ブドウ糖を尿と一緒に排出させる役割があります。
1日あたりおよそ300~400kcalのブドウ糖を排出することで、ダイエット効果を発揮します。

作用と期待される効果

血液に入った糖は腎臓でろ過されて、尿細管で再吸収されます。カナグルはこの工程のうち糖が再吸収されないように働きかけます。再吸収されなかった糖は尿と一緒に排出されるので、1日あたり300~400kcalのエネルギーを使ったことになります。

使用方法

・1日1回、朝食前又は朝食後に服用します。

副作用

利尿作用があるため、脱水症状、頻尿、膀胱炎などにご注意ください。
脱水症状を予防するためにも適度な水分補給を心がけてください。
低血糖が起きにくい薬剤ですが、万が一、手のふるえや冷や汗などの低血糖の症状が現れ始めたら、ジュースなどの糖質を含むものをすぐに摂るようにしましょう。

使用上の注意

妊娠中・授乳中の方はお控えください。
重度の感染症がある場合は処方できないことがあります。
膵炎や胃腸障害の症状・既往歴がある方、過度のアルコール摂取や副腎機能不全など低血糖の恐れがある方は医師にご相談ください。

施術の流れ

ご予約方法

※LINEからのWEB予約が便利で簡単です。

施術料金

マンジャロ 2.5mg(1本-1週間分)
¥ 6,000
マンジャロ 5mg(1本-1週間分)
¥ 11,000
リベルサス 3mg × 10錠(お試し)
¥ 4,000
リベルサス 3mg × 30錠(1ヶ月)
¥ 11,000
リベルサス 7mg × 30錠(1ヶ月)
¥ 22,000
カナグル 100mg × 30錠
¥ 11,000
メトホルミン 500mg × 30錠
¥ 5,500
オゼンピック 2mg(1本)
¥ 29,800
オゼンピック 針・消毒綿(1本あたり)
¥ 1,100
オゼンピック 初診・初回指導料
¥ 3,300

※上記料金にはカウンセリング費・施術費・アフターケア費全て含まれております。
※価格は全て税込表記です。

痩身・小顔

  1. オゼンピック(GLP-1注射)

    2024/6/19 マンジャロ(2.5mg、5mg、7.5m…

  2. メディカルアートメイク

    美容クリニックだからこそできる安心と追求美のアートメ…

  3. マンジャロ(GLP-1注射)

    2024/6/19 マンジャロ(2.5mg、5mg、7.5m…

  4. MBC式メディカルダイエット

    2024/6/19 マンジャロ(2.5mg、5mg、7.5m…

  5. バッカルファット除去

    バッカルファット除去手術は、皮膚の表面ではなく口の中を切開するため、外見上手術の跡が目立ちません。 また小さな切開なので、ダ…

  6. お薬による改善

    ニキビ・毛穴や瘦身、小顔に効果のあるお薬もございます。…

  7. 脂肪除去

    頬・頬骨周り・口角下など、気になる部分の脂肪を除去します。

お悩み別Your worries